HOME | よくある質問 | 掲示板 | リンク

衛生研問題を考える会 2009年の活動

第22回府中平和まつりに参加しました

2009年9月6日(日)、府中公園で開催された第22回府中平和まつりに衛生研問題を考える会はブースを出し、衛生研移転問題、府中基地跡地視察の報告などを展示しました。

平和祭り 平和祭り
平和祭り

府中基地跡地(衛生研建設予定地)を視察

2009年6月19日(金)、川田龍平参議院議員が府中市を訪れ、米軍府中基地跡地内を視察しました。
米軍府中基地は1973年に米軍から返還され、芸術劇場や府中の森公園、生涯学習センターができましたが、北側の一部はいまだに米軍施設が残っており、立ち入りが禁止されています。
今回、川田龍平議員の調査の一環として、ほぼ35年ぶりに民間人が正式に内部を訪れることができました。
内部は35年間手つかずの状態で、原生林のようになっており、空気も高原のようにひんやりしていました。ここが一般公開され、市民が立ち入れる日を設けてもらうよう、国に働きかけるつもりです。
たぬきが棲み着き、渡り鳥が羽を休める貴重な都市の森。この自然を生かした跡地利用を実現すべきではないでしょうか。

「止めよう!衛生研移転 何が問題か?」

5月23日(土)生涯学習センター

元・国立感染症研究所主任研究官の新井秀雄さんとジャーナリストの竹見智恵子さんをお招きして、衛生研府中移転の問題点について考えます。
Q&Aの時間もたっぷりありますので、ご質問やご意見を。
15日と16日に行なわれた衛生研と関東財務局の合同主催による住民説明会では、衛生研移転に対する不安、反対の声と共に、3~8階建ての公務員住宅の建設予定についての抗議の声がたくさん上がりました。住民説明会の様子もご報告いたします。

終了後、学習センター1階のレストランにて交流会を持ちます。

衛生研問題を考える会ニュース『コサメビタキだより』2号が出ました

『コサメビタキたより』2号1面(pdf)
『コサメビタキたより』2号2面(pdf)

小金井市で衛生研による説明会が行われます

国立医薬品食品衛生研究所の米軍基地跡地への移転に係る小金井市民への説明会

国立医薬品食品衛生研究所では府中市浅間町にある米軍基地跡地に移転を予定しておりますが、今般、小金井市からの要請により当研究所の移転計画等について、次のとおり説明会を開催します。

2月14日、学習会を行います

これまで衛生研問題を考える会では天神町や浅間町の公会堂をお借りして、地元密着の学習会を行ってきましたが、今回は生涯学習センターで地域を広げての学習会を開催します。講師も3名の方をお呼びしてバイオ施設の安全面、自然環境保全、衛生研と自衛隊の関係と3本立てで行います。
ぜひ、ご参加ください。

アーカイブ